訪問フットケアー変形爪・爪切りが難しい・厚い爪などに訪問し処置をします

2023/04/08 ブログ

年齢を重ねると、身体をかがめて爪を切ることが難しくなります。

年齢を重ねると視力に問題が生じ、爪を切ることが難しくなります。

足の処置室は、通常の爪切りでは、切りにくい・ケアが難しい爪のお手入れを行っています。

足にトラブルが生じている場合、サロンやクリニックに出向くことが難しいものです。

23区内は訪問し処置を行います。

千代田区・文京区・新宿区・豊島区は、移動の関係で10%~20%の割引料金でご対応いたします。

「自宅に来られるのは・・・」と言う方は、東池袋5丁目(雑司ヶ谷霊園バス停徒歩3分)の所でレンタルサロンもご希望に合わせ開店しております。エレベーターのないマンションの2階の為、階段昇降が出来る方に限ります。

爪の伸び方そのものが変化している場合、1回のお手入れではその場しのぎとなり変形を繰り返しトラブル解消は難しく、爪の状態により1年程度毎月1回程度のケアが必要となります。

その場合ご自身・ご家族でケアができるようなアドバイスをいたしますので、訪問フットケア卒業に向けて一緒に取り組んでいただければと思います。