ドイツ式フットケアで足・爪の健康作り。巻き爪や変形した爪の処置をします。

2022/04/11 ブログ
スクール

看護師であり母国ドイツでサロン経営をされているフースフレーガー、アクセル・ペルスター先生とのスクールでの一コマの写真です。

厳しくもあり優しく教えて頂きました。一緒に移るのはそれぞれ身に着けた技術と知識を持って、足のケアに奔走している仲間です。

フットケアスクールで認定資格を取ってからが、大変でした。

同じ足は無い。机上の知識だけでは足りない部分を、経験を積むことで自身をもってサービス提供するまで、訪問看護師をしながらだったため3年くらいかかりました。

料金を頂く以上、自信をもってサービス提供をしたかったからです。

 

施設を訪問するフットケア業者はその数も増えています。対象となる方がひとところにいらっしゃるのでまとめて施術し、しっかり利益が出るからでしょう。

個人のお宅への訪問は・・・置き去りになっているように感じます。

住み慣れた自宅で、在宅で過ごそうという介護保険の制度。その在宅での生活を守る為、足の処置室は個人のお宅を主に訪問しています。

電話だけの相談も受け付けております。電話番号が知られたくない方は、、、YahooやGmailなどフリーメールでお問い合わせはいかがでしょうか?

どこに相談したらよいのかわからない、どう相談したらわからない・・・施術中はお電話に出ることが出来ませんが、メッセージを残していただけたら幸いですheart