施設への訪問も致します。厚くなった爪や変形のある爪のお手入れは訪問型フットケア足の処置室へ。

2021/09/27 ブログ

介護保険を利用している方が利用されている施設にデイサービスや老人ホーム、高齢者住宅など施設にもいろいろあります。

施設の方のご了承を得られれば、ご自宅以外にも訪問し施術を行っております。

私自身デイサービスでの勤務経験があり、「気になっているけど時間的に対処できない」「通常の爪切りでのケアは難しい」と感じていました。そのこともきっかけとなり、訪問して爪のお手入れをさせて頂くようになりました。

コロナ禍ですので外部のものが入室することは当然抵抗もあるかと思いますが、看護師として働いている関係上早期にワクチン接種は済ませております。

勿論感染対策はしっかりとらせていただいております。

感染対策にもいろいろありますが、個人のお宅の場合午前1件、午後2件程度の訪問です。

施術に使用するニッパーやヤスリは洗浄消毒を行っており、午前中使用したものを午後そのまま使いまわすことはしておりません。

 

複数セットを用意し、その日に施術する方専用で使用するようにしております。

爪は髪の毛と同じ皮膚の一部です。日々伸びていきます。放置していると痛みを伴うようになったり処置がより大変になってしまいます。

「どうしたらよいのかわからない」「恥ずかしくて人に見せることが出来ない」と放置せず、どうぞご相談くださいませ。