爪切りに悩んだらご相談ください。巻き爪や変形爪から歩行に関して対処できます。

2021/09/25 ブログ
変形した爪

爪が正常に伸びていないことでお困りではありませんか?

特に要介護状態でデイサービスや往診など介護保険・医療保険をご利用な方で、爪に関して対処してもらえず困っている方が多くおられます。

 

正常な状態の爪切りであればデイサービスや訪問介護でも対処できますが、変形があると「病院に行ってみてもらってください」と言われることが多いようです。

 

この爪の方もそうでした。

爪を切ってくれる病院ってどこですか?まずその情報が欲しいですよね。

はい、時間的に余裕があれば対処してくれる皮膚科の先生もおられると思いますが、ほぼ対処してくれません。理由は、変形が強いと対処に時間がかかるから。そして、勤務する看護師にその技術がないから。

 

ピンぼけしてしまい申し訳ありませんcrying

伸びすぎて圧迫されていた部分はお分かりいただけるかと思います。爪白癬の治療も並行して行っていただきつつ、今後白癬菌に侵された部分を削り取っていく予定です。

白癬菌のお城が出来ています。ビルを解体するとき一気に解体作業はできませんよね。

爪も同じです。

 

今回のお客様のご家族様から「介護状態の人で爪切りが出来ない人はたくさんいる。処置前後の写真はインパクトがあって依頼する決め手になる。どんどん写真を使ってください」とおっしゃって頂きました。

今後どのくらいの変化がみられるか、しっかりご報告させていただければと思っています。

 

その為には・・・もう少し写真をうまくとらなきゃですねblush