足や爪のトラブルにいかが?巻き爪や厚くなった爪・変形爪のトラブル解消いたします。

2021/07/22 ブログ
変形した爪

足・爪大好きな足の処置室です。

訪問という形態で足のトラブル解消のお手伝いをさせて頂いております。

 

「何故変な爪になったの?こんな爪どう手入れをしたらいいの?」

と言う状態の方は足を人に見せることに抵抗があるかと思います。また歩くことが負担になっておられる方もおられるかと思います。

爪の変形の原因は、靴があっていない・正しい靴の履き方が出来ていないということが多く、合わない靴を履いていることで足の指を含め足全体の柔軟性が乏しくなったり必要な足のアーチが崩れることがほとんどです。

 

そのような状態でたくさん歩こうと思っても、疲れやすかったり膝や腰が痛くなったりします。

 

このようなお悩みの方にフットケアはお勧めです。

足の裏って手のひらより少し広いくらいです。その小さな面積で身体を支えるのですから、少しの変形でもいろいろなところに無理が行くと思いませんか?

若い頃は筋肉量がおおく、無理がききますが年齢を重ねると・・・・。筋力をつけるためにも、体重を支える土台となる足は大切です。家で言うと基礎の部分ですから。

また「歩く=地面を蹴る」ために爪は重要な役割をしています。爪が厚くなっていたり巻き爪だったりすると歩く時痛くてかばいますよね?そのせいで体がゆがみ腰が痛くなることもあります。

いつまでも自分の足で歩けるために・・・・ご自身が安心して過ごせるご自宅でプライベートなフットケアはいかがでしょうか?

爪お手入れ後