足爪のトラブルの原因~巻き爪・厚くなった爪・上を向いて伸びてくる爪

2021/06/16 ブログ
logo

足は体の中で一番遠くにあり等閑(なおざり)にされやすい部分です。

その為気が付くとトラブルが起きているということがあります。これは年齢に関係なく起こります。

なぜ、面ブルが起きてしまったのか。原因はいくつかあります。

比較的多いものがご自身に合った靴を履いておられないこと。

次に骨格・歩き方。骨格には足の関節の動きが制限されている場合もあります。

ご年配の方の場合、すり足で歩く方が見受けられますが、ほとんどの場合足首の関節が硬い。また足の指でぐー✊ができないという状態も見受けられます。

足の処置室では単に爪切りだけではなく、いつまでも元気に歩ける足の状態を作る・維持する手伝いもおこなっています。

原因が少しでも取り除けたら、ご自身でのお手入れの方法がわかり生活に取り入れられたら、訪問フットケアは卒業。

巻き爪による痛みからの解放・美しい爪でおしゃれを楽しむこと・快適に歩くことの喜びを、一人でも多くの方に感じていただければ嬉しく思います。