新しいアイテムを手に入れた!! 医療的な視点もばっちりです。

2021/04/14 ブログ

伸びすぎたり厚くなったりしたため、通常の爪切りでは難しい方の爪の処置を行っています。

対象となるのはご高齢の方が多くなります。当然色々なご病気もお持ちの方も多くなりがち。その為、ご病気や飲んでいらっしゃるお薬のことなどもお伺いすることがあります。

そのような中で「感覚」についてははっきりと知ることが難しいものです。そこで手に入れたのが写真の音叉とモノフィラメントも付いたサーモスティックという温令感覚をチェックする検査機器。

ずっと欲しかったんですheart

糖尿病や脳梗塞による麻痺などがあると感覚が鈍くなり、足の傷にも気が付きにくくなります。

歩行に適した良い足の状態を維持するために、爪を整えるだけではなく関節の動きや感覚など色々チェックし、トータルフットケアを目指しています。