いつまでも元気に歩くため、訪問爪切りはいかがですか?ご自宅や施設に伺いケアいたします。

2021/03/18 ブログ
爪伸びすぎ

伸びすぎた爪は、歩くことを邪魔します。痛みを伴ったり、爪が床に当たるのを避けながら歩くことで腰や膝が痛くなったりもします。

髪の毛と同様に伸びてくるため、定期的なお手入れが必要です。

足を人に見せることに抵抗がある方も多くいらっしゃいますが、人生100年時代!

元気に自身の足で歩ける生活を大切にして頂きたいと考えております。

爪の状態によっては月1回半年程度のお時間を頂くこともありますが、1回の施術でここまで整えることもできます。整った後はご自身でもご家族でもお手入れができる状態になります。

もし今トラブルを抱えていらっしゃるのでしたら、是非ご相談ください。早めのお手入れが、美しい足・爪への近道です。