ドイツ式フットケア。フスフレーゲリンの訪問爪切りです。

2020/09/08 ブログ
軽度の巻き爪

ドイツ式のフットケアを文京区中心に東京都内訪問で施術を行っています。

サロンでの施術料金より若干料金が高めと感じられるかもしれませんが、訪問という形態上お許しください。

施術に関してはドイツの抗菌作用・清浄効果のあるフットケア製剤用いているためでもあります。糖尿病など感染のリスクの高い方にはエプソムソルトを使ったフットバスなど、状況に応じて料金内で対応をしています。

医療行為ではない爪切りですが、医療に近い安心の対応をしております。

なぜなら巻き爪は痛みを伴うとともに炎症を起こしていることもあります。炎症を起こしやすい状態でもあります。その為、感を起こさないよう施術する必要があります。使用する器具も超音波洗浄・アルコール消毒、状態により滅菌のものを使用します。

安全に安心して施術を受けていただくための様々な対処を行っているんです。

 

ORAシュパンゲでの巻き爪矯正は、自然な矯正が特徴です。痛みを感じることはまずありません。矯正力も感じないままいつの間にか矯正できているという印象です。写真は装着後約4日目のものです。軽度の巻き爪ということもありますが、「(。´・ω・)ん?なんだかまっすぐになっている」と巻き爪モデルさんから連絡があり、さっそく写真を撮らせていただきました。

 

ただ、巻き爪矯正はあくまでも現象を改善するもので、原因を取り除かないと繰り返します。

靴の販売はしていないため、靴の購入時の参考として施術時にも足の状態について私のほうからご説明もさせていただきます。

最近の靴屋さんでもシューフィッターの方のおられるところも増えてきています。購入時是非ご相談いただき、足を靴に合わせるのではなく、ご自身の足に合った靴で足を大切にして頂きたいと思っています。

 

その為のお手伝いが出来れば嬉しいです☻

 

ORAシュパンゲでの矯正