文京区で訪問爪切り。~爪放置で伸びすぎていました。

2020/07/02 ブログ
爪伸びすぎ

訪問爪切りをやっている看護師でフットケア指導士の村田です。

年齢を重ねると体も硬くなり、目も見えにくくなり足の爪を切ることが大変だとお話を伺います。

核家族化・老々介護の現状では70代の方が90代の親を看るということも。

このお写真はご高齢夫婦の奥様の足。

ご主人は胼胝や魚の目・白癬菌の盛り上がった爪などもっと大変なことになっているのですが、気になる爪だけ切ってくれればよいと、頑なです。

年齢的に爪切りにお金をかけるなんてという思いもあるのでしょう。

痛みを感じる前にお声をかけていただければと思わずにはいられないcrying

 

爪伸びすぎ処置後