文京区を中心に訪問爪切りをしています。巻爪と伺って訪問しましたが。爪の切り方・整え方で解消できます。

2020/05/29 ブログ
爪伸びすぎ

巻爪の為怖くて切れないという方が意外におられます。

訪問で処置をするため、どのような矯正方法が適しているのかお会いしないとわからないのが悩み。そして料金的なところも相談の上となる為、矯正道具全てを準備して訪問というのもちょっと…。

 

ですが、実際は伸びすぎて若干巻いているということがかなりの頻度で見られるんです。圧迫されて爪が頑張って抵抗する為か部分的に厚みを持っているため、通常の爪切りでは確かに切れないことも多く見られます。

 

仕事的には、月1回矯正をして正常な状態に戻すほうが利益にはつながるのですが(邪推な考えですみません)、整えつつご自宅での対処についてご説明させていただき、1回の施術で終了させていただくことも多くあります。

 

髪の毛と同じたんぱく質でできている爪。髪を専門家に切ってもらうように、爪も専門家に任せていただけると嬉しいのですが、世の中的にまだ定着していないので、利用していただく方の経済的な負担にならないように悩みつつ対応している今日この頃です。

巻爪をどうしても矯正したい・矯正の必要がある場合なのですが、巻爪矯正のモデルとして受け入れていただいた場合、矯正料金を頂かないこともあります。

矯正の手法がいくつもあり爪の状態も様々な為、状況的に適している手法かどうかお試しさせていただくもので、私自身が「自信をもって施術し料金を頂く」事ができない場合やライセンス取得の為症例として施術させていただく必要がある為です。

爪の整え方だけで巻爪を可能な限り解消するよう努めますが、この場合何度か訪問させていただく必要もあります。早く解消したい場合でも巻爪モデルとして施術を受けていただくことで、追加の巻き付け施術料金を発生させないこともできます。

 

まずはご相談くださいませ。

また、お住まいの近くで足を専門に見てくれるセラピストやクリニックをお探しの方につきましてもご紹介出来る場合があります。

全国とまではいきませんが、縦横のつながりがあるので「遠方だから」とあきらめず、一度ご相談くださいwink

爪伸びすぎ・ケア後